RECRUIT 採用情報

三条を拠点に 世界通用する
モノづくり

会社情報

「鍛造」の技術を活かし、
高品質なモノづくりに挑戦。

共栄鍛工所は新潟県三条に本社を置き、「鍛造」の技術を用いて数多くの機械部品を国内外のお客様に製造・提供。コンベアチェーンと大型コンバインに使用されるナイフガードでは、それぞれ国内と世界でトップクラスのシェアを誇ります。お客様のご要望に応じた多様な鍛造品の製造が可能な点も強みの1つです。
これからも社員一丸となって、より高品質なモノづくりに挑戦し続けていきます。

KYOEI

求人者へのメッセージ

私たち(株)共栄鍛工所は新潟県 三条市の郷土に根差しながら、売上高100億円規模の企業を目標としております。会社の成長はもちろんの事、トップの目が行き届く環境づくりを常とし、従業員の飛躍をサポートしながら、少しずつ発展していきたいと考えております。目指すは、世界に通じる町工場であり、日本のモノづくりの優位性を確立していきたいと考えております。

会社の目標に合わせての人材確保や、社員がモチベーションを高く維持できる環境作りにも注力しております。モノづくりが好きで、協調性と成長意欲のある方、共に切磋琢磨し働いて頂けることを楽しみにしております。

代表取締役 齊藤 栄太郞

WELFARE 充実の福利厚生

社員一人ひとりが気持ちよく働ける環境作りを大切に。
共栄鍛工所では給与面の充実、各種社会保険の完備はもちろん、思い切り体を動かせるスポーツジム、大浴場に加えてゴルフのアプローチグリーンも完備しています。

  • 体を動かして
    心身ともに健康に!

  • 弥彦山を眺めながら
    大浴場でリフレッシュ。

  • 敷地内にはゴルフ場も。
    社員同士の交流も弾みます。

SYSTEM 入社後も安心の社内教育制度

共栄鍛工所の仕事は入社してから学ぶことがほとんど。そのため社内では出身学部問わず多種多様な方が活躍することができます。また困ったことがあればすぐに相談できる先輩社員もいるため、安心して仕事に取り組める環境があることも魅力の1つ。本人の適性を見ながら教育を進めますので入社前の心配はいりません。

資格取得支援
本人の適性考慮
社内検定

VOICE 先輩社員の声

確かな技術力・知識を持ち、多様なフィールドで業務に取り組む共栄鍛工所の社員を紹介します。共栄鍛工所には社員を大切にする風土があるため、風通しが良く、良好な関係性が成り立っています。仕事内容や魅力、メッセージといった先輩社員の声を通して、共栄鍛工所の雰囲気を知っていただき、入社後の自分を想像してみてください。

大岩 博之

2005年入社/製造本部 鍛造部 第一鍛造課

自分で考え、自分の手で形にし、
思っていたとおりの動作・機能を果たす。

仕事内容

鍛造を担当しています。材料となる鉄を1,000 度以上に加熱して、それをハンマーで叩いて成形を行います。ハンマーの操作は足のペダルで行いますが、その踏み加減とリズム、さらに材料の置き方で製品の出来栄えが変わってきます。

やりがいを感じる時(仕事の魅力)

様々な製品を製造していますが、それぞれに特徴があり、 未だに新しい発見の毎日です。それゆえに鍛造は非常に奥が深いと感じています。職人として1人前になるまでには何年もかかりますが、自分の努力によるところが大きく、会社がそれをきちんと評価してくれることも大きなやりがいにつながっています。

今後の目標

後輩の見本となれるよう、自分に厳しく今後も努力を惜しまず邁進する所存です。

求人者へのメッセージ

未知の世界に飛び込む というの は勇気が必要だと思います。私は飛び込んだ世界が幸運にも自分に合っていたと思います。就職は人生を左右する大事な局面ですが、知名度等の見た目にとらわれず、何が自分に合っているのか、 自分は何がやりたいのかということを真剣に考えて、正しい選択をしてください。

吉田 元彦

2000年入社/製造本部 製造部 プレス課

単純に見える作業も、
実は奥が深くおもしろく感じます。

仕事内容

製造部のプレス課として、プレス機を使用して製品の厚み寸法を整えたり、鍛造部門で寸法が出ない小さな穴あけ・曲げなど、製品の調整を行ったりしています。

やりがいを感じる時(仕事の魅力)

プレス課の仕事は製品をプレスして形状を整えるといった単純作業に見えますが、実は奥が深く面白い作業です。特にサーボプレスはプログラムを変更することで、加圧部と呼ばれる箇所の動きを数値でコントロールできるので複雑な加圧ができます。今後、このような技術を製品に活かしていくことが楽しみです。

今後の目標

プレス課でトラブルが発生した時、全員で原因究明し、笑顔で乗り切れる、そんな工場を作っていきたいと想っています。

求人者へのメッセージ

毎日の仕事は思うようにいかず辛い時もありますが、その分楽しい時もあります。当社は努力した分だけ評価される会社なので、入社後に先輩からサポートを受けつつ、成長していってほしいと思います。また敷地内にゴルフ好きには嬉しいアプローチグリーンもあります。将来どんな仕事をしようかと悩んでいたら、ぜひ一度見学に来てみてください。

渡辺 宏之

2011年入社/製造本部 製品部 加工課

「やってみたい」気持ちを大切に
チャレンジを。

仕事内容

製造本部、製品部の加工課にて、主に工作機械による材料(ガード)の切削加工を行っています。

やりがいを感じる時(仕事の魅力)

1つ目の魅力としては、最初は何もわからなくても、材料の種類や加工する部分によって工具の種類を変えたり、加工条件(機械の送り速度、回転数など)を変えたりしなければいけないといった機械加工の知識が身につくことが挙げられます。そして2つ目の魅力としては得た知識を活用して、自分なりに工夫して仕事をできることだと思います。

今後の目標

まずは自身のレベルを上げ、後輩に適切なアドバイスをし、仕事の効率を高めること。そして働きやすい現場を作るアイデアも出していきたいです。

求人者へのメッセージ

就職活動を行う中で「自分にできるのだろうか」と興味はあるけど不安もあるという仕事を見つけるかもしません。共栄鍛工所で言えば、技術は日々の業務の積み重ねで必ず付いてくるので「やってみたい」と思った方はぜひその気持ちを大事にチャレンジしてみてほしいです。

浅田 和樹

2014年入社/品質管理部 検査課

専攻にこだわらず、
広い視野で企業を見つけてみてください。

仕事内容

仕掛品の工程内検査、工程の一部を外部業者へ製造委託した製品の受入検査、完成品の最終検査等の検査業務全般や、社内外向け品質関連書類の作成を主に行っています。また社内不良や顧客からの問い合わせに対して、原因調査や再発防止策の検討を行います。

やりがいを感じる時(仕事の魅力)

当社は多品種少量生産を行っている企業ですので、多様な形状の鍛造品はもちろん、組立て品や切削、プレス加工品等、製品は多岐に渡ります。品質管理業務においてこの製品の種類の多様さはやりがいのある状況だと感じます。また検査だけでなく、不良品の発生・流出防止に努め、顧客要求の品質水準を保つ方法を考えお客様に喜んでもらうことにも魅力を感じます。

今後の目標

品質管理業務としては「誰が作業しても要求されている品質水準が保たれた製品が造られる。」そんな工場を目指し少しずつ作業環境の整備に努めていきたいです。また個人的な目標としては私の身近な上司や先輩社員はとても尊敬できる方が多いです。そう思われる先輩社員になれるよう今後も知識を深め経験を積んでいきたいと思います。

求人者へのメッセージ

学生時代に専攻した分野に関係する企業や職場にこだわる必要はありません。私自身全く別の業種に就いていますし、学生時代に「鍛造」の勉強をする人は限られるはずです。新卒であればスタートは皆一緒です。広い視野でいろんな会社を見て、ぜひ自分の成長に繋がるような会社を見つけてください。